グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  各部門案内 >  看護部 >  4階西病棟

4階西病棟


4階西病棟

4階西病棟は、頭頚部外科・内科、形成外科、放射線科の混合病棟です。

頭頚部癌患者の治療では、侵襲の大きい再建手術を行うこともあり、口腔、咽頭、喉頭など解剖学的構造の変化に伴う嚥下障害や、構音障害、気管孔造設に伴う外観的な問題が生じる場合があります。また、化学放射線療法を受ける患者さんでは、唾液の減少、口腔・咽頭粘膜炎、嚥下障害が生じることもあるため、皮膚・粘膜炎のケアや疼痛管理、栄養管理などのケアを提供しています。

患者さんが安心して治療が受けられるよう療養環境を整え、他職種と連携を図り、治療完遂を目指し、より良い看護の提供ができるよう努めています。

看護師が患者さんとコミュニケーションを取っている写真

失声のある患者さんとのコミュニケーション