グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  来院される皆さまへ >  部門紹介 >  作業療法

作業療法


作業療法 Occupational Therapy

作業療法(OT)とは?
作業療法は、様々な活動を通して病気の回復過程を促進していきます。作業療法における作業活動は、手工芸的なものから、運動、音楽、家事や仕事に向けての作業など幅広くあります。

1111

作業療法の目的
生活リズムを身につける現実感の回復自信の回復生活技術を身につけるコミュニケーションスキルを身につける病気・薬などについての知識を得る人生にとっての生きがい、趣味、潤いなどを身につける…など
今のあなたにとって意味のある作業活動を一緒に考えていきましょう!!
作業療法プログラム
当院では対象者の方々の様々なニーズにお応えできるように、多様な作業療法プログラムを準備しています。初めての方には、見学をしていただき作業療法スタッフより内容を説明させていたたきます。
午前 病棟OT個人OT 病棟OT個人OT 病棟OT個人OT 病棟OT個人OT 病棟OT個人OT
午後 病棟OT統合失調症心理教育(月2回)個人OT 病棟OT個人OT 体育館クラブ児童病棟OT双極性障害心理教育(6回1クール)個人OT 病棟OT簡単基本クッキング統合失調症心理教育(月2回)個人OT リラクゼーション個人OT

安心クラブ

画像説明文

ふたばクラブ

参加するには
当院の作業療法は入院の方を対象に行っております。
参加の際には、医師の処方箋が必要となりますので、主治医にご相談ください。
退院後は当院のデイケアの利用が可能です。詳しくはデイケアプログラムのご案内をご覧ください。
参加するには
治療費は入院費に加算されます。
➡入院されている方の多くは、限度額適用認定証の申請をされますと、一定額以上の入院費の支払いが不要と
なります。詳しくは、病院窓口もしくは地域医療連携室にご相談ください。