グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  採用情報 >  レジデント募集

レジデント募集


募集の趣旨

21世紀には高齢者の増加とともにがん患者も確実に増加するとされています。
これに対応すべくがん治療に強い関心を持った若手医師の参画が望まれます。
そしてがん医療に携わる医師には、自ら選択した科の専門的知識、技能の習得のみならず、科の枠を越えた集学的治療や緩和ケア、サイコオンコロジ-など広範な領域の知識、技能の習得が必要とされます。また、リサーチマインドを持ち、日々の診療の中でクリニカル・クエスチョンを解決すべく臨床研究を進めていくことも重要です。
大きすぎず、小さすぎずという規模においても宮城県立がんセンターはこれらの多面的なものの習得にふさわしい環境にあると考えます。

当センターでの研修はがん医療が中心となりますが、研修期間中にがん以外の研修を受けたい場合には希望がかなえられるように対応します。
当センターでのレジデント研修の特徴には、次のようなことが挙げられます。
  1. 研修医の希望(研修希望科の選択や期間など)に可能な限り対応します。
  2. 他施設での研修(がん以外の疾患に対する研修、近隣大学での研修や短期間の国内留学など)に参加できるよう配慮します。
  3. 学会専門医あるいは認定医の取得を目指すことを、積極的にサポートします。
  4. 学会や研究会への参加をサポートします。(旅費等支給は予算の範囲内)
    当センターからは仙台中心部まで30分弱ですので、東北大学を含め仙台市内で開催される多くの研究会へ気軽に参加することができます。
  5. 研修後の進路についても、皆さんの希望が実現できるように積極的にサポートしていきます。
  6. 社会人大学院生の制度(東北大学医学部との連携大学院制度)により、宮城県立がんセンターで臨床に従事しながら学位取得ができます。(研究所ウェッブサイトへ


学会認定施設一覧

募集人員および応募資格

募集人員 若干名
応募資格 医師免許取得後、臨床系大学院を卒業した方又は卒業予定の方
初期研修(2年以上)を終了した方又は終了予定の方

研修期間

1年~4年間 研修期間については柔軟に対応します。 また、年度途中からの応募にも応じますのでご相談ください。 2年間以上の研修を終了された方には、全国がんセンター協議会の終了証書が授与されます。

研修内容

内科系 消化器、呼吸器、血液の各コース
外科系 外科、泌尿器科、頭頸部外科、婦人科、呼吸器外科、整形外科、
脳神経外科、麻酔科の各コース
放射線科系 画像診断、放射線治療の各コース
(現在募集しておりません)
病理系 外科病理学、臨床細胞学の各コース
(現在募集しておりません)

カンファランス等

宮城県立がんセンターセミナーは月1回開催され、院内、外よりの講師による講演という形でがんの最先端の話題が提供されています。
また、宮城県立がんセンターフォーラムでは、センター内全職種による研究発表が行われるほか、診療科ごとの勉強会は定期的に行われております。
一方、国立がんセンターを中心に全国のがんセンター間をTVネットワークで行われる多地点合同メディカルカンファレンスが毎週多様なテーマで開催されており、例年、4月には国立がんセンター発信によるレシデントのためのセミナーも数多く開催され、当センター内で全国規模で最先端のがん臨床研修教育が受けられます。

待遇等

身分:
宮城県立がんセンター有期雇用職員

報酬:
1年次/月額:453,400円
2年次/月額:468,900円
3年次/月額:483,100円
4年次/月額:497,000円

その他手当
・当直手当:21,000円(回)、月2回程度あり
・通勤手当:通勤距離に応じて、2,400円~14,490円の範囲内で支給
・時間外手当

保険:
健康保険(協会けんぽ)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

住宅貸与あり
・名取市内の賃貸物件に限る(当院借り上げ)

間取り 家賃・共益費 駐車場1台 本人負担額
1K 54,040円 4,860円 7,250円
2LDK 68,000円 8,640円 12,660円
2LDK(貸家) 80,000円 家賃に込み 15,390円
設備・居住地区希望(エアコン完備・小学校近く)等は考慮しますので、 ご相談ください。
負担額は当院規定に基づき計算するため、変動します。
なお、貸与条件にあてはまらない居住はすべて自己負担となります。
年次有給休暇:
10日(4/1入職の場合)

医師賠償:
病院加入,あり 個人加入,任意

その他:
学会参加費、出張旅費は限度額内で支給。健康診断あり。社会人大学院制度あり

提出書類

  1. レジデント選考申込書/承諾書
  2. 履歴書
  3. 健康診断書
  4. 住民票
  5. 医師免許証の写し
  6. 卒業証書の写し(または学位記の写し)
  7. 臨床歴を証明する書類(臨床研修修了登録証等)
  8. 緩和ケア研修修了証明書の写し
  9. 保険医登録票の写し
  10. 麻薬施用者免許証の写し
以上各1通

1から3は、ダウンロードできます。
こちらを、印刷の上利用していただくことも可能です。

受付期間

原則として応募前年の10月1日から応募年の2月末日までとしますが、随時受付もしますので御相談ください。
提出書類その他はレジデント募集要領をお読み下さい。

受付、問い合わせ先

宮城県立がんセンター
研修医担当:医療局長 鈴木眞一

TEL: 022-384-3151 FAX: 022-381-1168
〒981-1293 宮城県名取市愛島塩手字野田山47-1