グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  採用情報 >  看護師を目指すみなさんへ >  勤務条件・福利厚生(看護師)

勤務条件・福利厚生(看護師)


給与

本機構給与規程等に基づき,以下の給与及び諸手当が支給されます。

●初任給(看護師)地域手当,給料の調整額を含む。
大卒:233,549円
短大3卒 :223,371円
短大2卒 :214,077円
※令和4年4月現在
※免許取得後の職歴に応じて,一定の基準により加算があります。
※配属先によって,支給額が変動する場合があります。

●諸手当
扶養手当,住居手当,通勤手当,夜間勤務手当(準夜勤務1回3,100円,深夜勤務1回3,550円),夜間看護等手当,時間外勤務手当など

●期末・勤勉手当
年間「給料+調整額」の約4.3ヶ月分が支給されます。

勤務時間

●1週間の勤務時間
交代制勤務者(看護師等):4週間を平均し,1週間当たり38時間45分の勤務時間

●勤務形態(三交代制勤務)
日勤 8:30~17:15
準夜勤16:30~翌日1:15
深夜勤 0:30~9:15
(各勤務とも、休憩時間60分,休息時間15分+15分有り)

休暇等

●年次有給休暇
年間20日+前年の未使用分(最大20日)=最大40日まで付与されます。
ただし、採用初年度は、採用日に応じて付与されます。(4月採用の場合、12月末までの期間で15日)

●特別休暇(主なもの)
夏季休暇5日(6月から10月までの期間内で)
結婚休暇7日以内
産前産後休暇産前8週間+産後8週間
忌引休暇対象者により最大10日
ボランティア休暇年間5日以内

●病気休暇
職員が負傷又は疾病のため療養する必要があり,勤務しないことがやむを得ないと認められる場合に取得可(90日以内)
※治癒困難な病気の場合:180日以内
※結核性疾患の場合:1年以内
※業務上の負傷等による場合:必要な全期間

●介護休業制度
6ヶ月取得可

●育児休業制度
子どもが3歳に達する日まで取得可

福利厚生

●社会保険
宮城県職員と同様に「地方職員共済組合」に加入します。

●各種健康診断
定期健康診断、各種がん検診、ワクチン接種,人間ドック等を行っています。

●宮城県職員互助会による助成
加入した場合,福利厚生施設等の利用助成や図書券などが支給されます。
また,映画・コンサート・各種スポーツ観戦チケット等の斡旋をうけることができます。

院内保育所

育児中の職員が安心して働けるようにがんセンターの敷地内には院内保育所を開設し,24時間体制で子育てを支援しています。(精神医療センター職員も利用可)