診療受付のご案内

  • 診療受付時間 月〜金曜日

    −新患の方−
    午前8:30〜午前11:00まで

    −予約の方−
    予約時間までに受付を済ませて下さい

  • 休診日 土・日・祝日

    年末年始 12月29日〜1月3日

  • 交通・アクセス
  • 医療相談のご案内

イベント・公開講座

平成24年度宮城県立がんセンターセミナー

会場:宮城県立がんセンター大会議室
※医学研究者及び医療従事者を主に対象としております。

1. 平成24年5月22日(火)

演者 : 石井 秀始 先生(大阪大学大学院先進化学療法 教授)

演題 : 治療抵抗性の消化器癌幹細胞:その理解と制御、そして根絶へ

2. 平成24年5月25日(金)

演者 : 及川 智之(当センター・消化器科)

演題 : NOD1およびInterleukin-8遺伝子多型のHelicobacter pylori陽性逆流性食道炎発症に与える影響

3. 平成24年6月8日(金)

演者 : 相澤 宏樹(当センター・消化器科)

演題 : 潰瘍性大腸炎の感受性遺伝子検索の現状と臨床への展開

4. 平成24年7月6日(金)

演者 : 吉田 輝彦 先生
(国立がん研究センター研究所 副所長、遺伝医学研究分野長)

演題 : 疾患ゲノム研究時代における、包括的同意に基づくがんのバイオバイキング考察

5. 平成24年8月3日(金)

演者 : 中釜 斉 先生(国立がん研究センター 研究所長)

演題 : がんの発生・進展過程の多様性とその分子基盤の解明に向けて
〜新たな機能的評価系の確立の試み〜

6. 平成24年9月7日(金)

演者 : 清木 元治 先生(東京大学医科学研究所 腫瘍細胞社会学分野)

演題 : 膜型マトリックスメタロプロテアーゼによる多様ながん組織制御機構

7. 平成24年9月14日(金)

演者 : 海野 倫明 先生(東北大学 消化器外科学分野)

演題 : 膵癌治療の新しい展開-from bedside to bench-

8. 平成24年10月12日(金)

演者 : 河野 隆志 先生(国立がん研究センター研究所 ゲノム生物学研究分野長)

演題 : RET融合遺伝子:肺がん個別化医療拡大の試み

9. 平成24年11月30日(金)

演者 : 森田 智視 先生
(横浜市立大学学術院医学群 臨床統計学・疫学教室 教授)

演題 : がん臨床試験の統計的側面-最近の事例をふまえて-

10. 平成24年12月20日(木)

演者 : 照井 健太郎 先生(岩見沢市立総合病院、がん化学療法看護認定看護師)

演題 : みんなで考える抗がん剤曝露対策

11. 平成25年1月11日(金)

演者 : 藤原 俊義 先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学)

演題 : 消化器癌を遺伝子改変ウイルスで見て治す技術開発

12. 平成25年1月25日(金)

演者 : 江角 浩安 先生(国立がん研究センター東病院 院長)

演題 : このままでは潰れてしまう 日本のがん医療

13. 平成25年2月9日(土)

演者 : 神宮 啓一 先生(東北大学大学院医学系研究科 放射線腫瘍学)

演題 : 高精度放射線治療技術の臨床応用

14. 平成25年3月5日(火)

演者 : 竹内 康裕 先生
(Reader, Division of Infection and Immunity, University College of London)

演題 : 遺伝子治療用HIV由来 ベクター:パッケージングと挿入変異

15. 平成25年3月12日(火)

演者 : 片桐 秀樹 先生
(東北大学大学院 医学系研究科 代謝疾患医学コアセンター、
 東北大学病院 糖尿病代謝科)

演題 : Metabolic Information Highways〜
個体レベルでの糖・エネルギー代謝制御機構〜

16. 平成25年3月15日(金)

演者 : 下遠野 忠邦 先生
(国立国際医療研究センター 肝炎免疫研究センター 特任部長)

演題 :HCV感染による細胞の代謝変化および炎症性サイトカイン産生制御

戻る